シチュエーション

金欠の休日は何をすればいい?お金をかけない休みの過ごし方まとめ!

金欠中は外に遊びに出かけたり、友達と遊ぶこともできず、休日を過ごすのが苦痛に感じられることもあります。

せっかくの連休なのにお金がなくて何もできない…では辛いですよね。

「お金を使わずに楽しく休日を過ごすにはどうしたらいいかな?」
「金欠状態を解消するテクニックを知りたい!」

といった方もいらっしゃるでしょう。

そこで本記事は金欠時の休日の過ごし方、そして金欠を解消するための方法などを紹介していきます。

この記事を読めば、お金がなくても楽しく休日を過ごせるようになるでしょう。お金がなくて休日が暇だという方や、金欠状態を抜け出したいと考えている方は参考にしてくださいね。

お金がない時の休日の過ごし方

金欠だからといって何もせずに休日を過ごすのはストレスが溜まるものです。

そんなときに楽しく過ごすためのテクニックとして次の4つが挙げられます。

  • 無料動画
  • 部屋の掃除
  • 読書
  • 運動

それでは各内容の詳細をみてみましょう。

無料の動画を見続ける

YouTubeやAbemaTVなど無料で視聴できる動画配信サービスは金欠時の時間つぶしに最適!ダラダラと見続けていても良いですし、何かタメになる動画を探して、自身のレベルアップを目指すのも良いですね。

また最近はテレビの見逃し配信などもスマホアプリで簡単にチェックできるようになっているので、こちらもおすすめ!

特に映画や海外ドラマはハマりやすいので特におすすめ、最近は、有料動画配信サイトでも無料お試し期間があったりするのでそれを活用するのも良い手段です。

例えばHuluなら14日間、dTVなら31日間、Netflixなら1ヶ月間…といった具合。

これらの無料期間を利用するにはクレジットカードが必要ですが、無料期間ギリギリで解約すれば1円もお金を支払うことなく、動画配信サービスを楽しめてお得です。

ただし無料期間をすぎると自動的に契約され、クレジットカードから月額料金が引き落とされてしまうのでそこだけは注意してください。

丁度良い機会だと思って部屋の掃除

普段なかなか部屋の掃除ができない方は、暇つぶしも兼ねて本格的に掃除にチャレンジするのも良いですね。

掃除と言えば面倒という印象がありますが、部屋を綺麗にすることで心もリフレッシュできてストレス軽減にも繋がります。

模様替えなどまとまった時間がないとできないことにも着手してみるのもありでしょう。部屋の掃除をしていたら思わぬ形で小銭や商品券、クオカードなどが出てくることも珍しくありません。

読書をして過ごす

お金をかけずに時間を過ごし、かつ身の肥やしになるもの…と言えば読書が最適。今まで忙しくて読めなかった本、いわゆる「積ん読」を消化するにはもってこいです。

もし手元に読む本がない方は、図書館に足を運んでみましょう。昔と違って最近の図書館は土日祝日も開館していることが多く、本のラインナップがとても充実しています。

漫画や小説などの娯楽作品も良いですが、これを機に自身を高められる自己啓発本やスキルアップ本を手にとってみてはいかがでしょうか。

運動をして汗を流す

自転車やジョギング、自重トレーニングといったお金のかからない運動で汗を流すのは最高の休日の過ごし方の1つです。

本格的に運動したいならスポーツジムや市営プールに通いたくなる気持ちは分かりますが、ここは節約のためにグッと我慢。

運動は健康やダイエットに効果的ですし、普段のストレスを発散できて気分爽快に!昼間たっぷり運動をして、夜にぐっすりと眠れば仕事のパフォーマンスもアップするでしょう。

金欠状態になってしまう原因

ここまでは金欠でも楽しめる休日の過ごし方を紹介しましたが、そもそも金欠状態を解消しなければ、今後もずっと似た生活が続くことになりかねません。

さすがに同じ状態の生活の繰り返しはよくはないのでそこでここからは、なぜ金欠状態になってしまうのか、その原因を知り、今後金欠にならないための準備を整えていきましょう。

お金があれば使ってしまう性格

お金に余裕があるとついつい使いすぎてしまう。人間誰でもそんな一面があります。それを自覚できているなら、改善できるチャンスはあると言えるでしょう。

まずは普段どれだけお金を使っているのか、できるだけ細かく管理するのがポイント。収入と支出のバランスをデータ化することで「ここは節約できる」「これにお金を使いすぎている」と金欠の原因を明確にできます。

家計簿スマホアプリなど手軽にチェックできるサービスを利用する習慣を身につけるのが最も効果的でしょう。

ほとんど外食で済ませている

外食は美味しくて満足できますが、値段が高くなってしまいがち。特に2人暮らし以上だと、自炊した方が安くつきやすいです。

なので外食の頻度を減らし、自炊できるように料理にチャレンジしてみましょう。料理をする時間がもったいないと感じるなら、スーパーのタイムセールを活用するなど、できるだけ安く抑えられる方法はよう心がけてみてください。

毎月支払う固定費が高い

食費以外で出費が多い方は、毎月必ず支払う「固定費」が高い傾向にあります。

固定費は大まかに次の3つ。

  • 家賃
  • 光熱費、通信費
  • 保険料

引越しにお金がかかるため、家賃に関しては仕方がありません。ですが、保険料や通信費はできるだけ安いものに乗り換えられますよね。

手軽なのは携帯電話のプランを安いものに変えること。また最近は格安SIM会社(MVNO)に乗り換える人も増えています。

どの固定費が多くかかっているのかを見極め、できるだけ安く済ませられる方法がないか模索しましょう。

予定外の費用の発生

冠婚葬祭や、交遊費など、予定外の費用が立て続けに起こり、金欠状態になるケースもあります。

これらは自分の力ではどうしようもない部分が多いため、普段から「いざという時のお金」を貯めておく意識を持つことが大事です。

どうしてもお金が必要な場合

小額でも良いので、どうしてもお金を用意しないと、その日の生活を乗り切るのが難しい…。

そんな時はすぐにでもお金を得る方法を考えなくてはなりません。ここからはできるだけ早くお金を作る方法をみていきましょう。

不要なものを売却

家の中には使わないものが必ずあります。

そしてその使わないものは売れる可能性が高いです。

例えば次の3つ。

  • 着なくなった服
  • 読まない本(漫画など含む)
  • CDやDVD、ゲーム

買取専門会社やメルカリなどのフリマアプリで売却すれば、早くお金を手に入れられるチャンス。

不要なものはドンドン売って、お金を作ると同時に、物の少ない、スッキリとした部屋を目指しましょう。

副業をはじめる

シンプルに収入を増やす手段として副業を始めるのも良い方法です。自宅にいながらお金を稼ぎたいなら、クラウドソーシングが最適。

代表的なサイトとしてランサーズが挙げられます。サイトに登録し、自分の持っているスキルでこなせそうな仕事を探してみましょう。

クラウドソーシングの仕事例として次の4つが挙げられます。

  • データ入力
  • 記事のライティング
  • デザイン
  • WEBサービスのプログラミング

特にデータ入力や記事のライティングは特別なスキルがなくても、初歩的なパソコンスキルがあればこなせる仕事も多く、副業初心者の方にもおすすめです。

イラストレーターやフォトショップなどのデザイン関連のソフトを使えるなら一気に仕事の幅が広がるでしょう。

カードローンの利用も1つの選択肢

今日中にお金が必要!という方はカードローンの利用を検討するのも1つの手です。

大手消費者金融は休日でも最短即日で借りられます。

各社の金利、限度額、および最短融資時間をまとめると次の表のとおりです。

金融機関 金利 限度額 融資時間
アコム 3.0%~18.0% 800万円 最短1時間
プロミス 4.5%~17.8% 500万円 最短1時間
アイフル 3.0%~18.0% 800万円 最短1時間
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円 最短1時間

借入した以上、利息をつけて返済しなくてはならないので、気が乗らない方も多いでしょう。

しかし、審査さえ通れば確実にお金が借りられる消費者金融は金欠時の強い味方だと覚えておいてください。

まとめ

今回は金欠時に楽しく休日を過ごす方法や金欠解消方法などを紹介しました。

ポイントを振り返ってみましょう。

  • 動画配信や読書、運動などお金をかけずに楽しめる方法は沢山ある
  • 金欠の原因をはっきりとさせ、金欠状態を抜け出す準備を整える
  • 物を売る、副業を始める、カードローンを利用するなどお金を作る方法がある

以上3点が本記事の要点となります。

「お金がなくて休日が苦痛…」
「金欠状態を抜け出したい!」

といった方は、この記事を参考にして、お金がなくても有意義に休日を過ごしてくださいね。

また併せて金欠から抜け出す方法も考えましょう。